【意味】SNSで使えるファッション関係の「英語キーワード」をマスターしよう♪【outfit・ootd・bff・l4l】

最近SNSのハッシュタグや写真で良く見かける英単語・・・コレどういう意味!?

SNSで使えるファッション関係の「英語キーワード」をマスターしよう♪

スマホ

良く見かける英語の単語のような文字・・・
こんなの学校で習ってないっ!

大丈夫♪
今すぐ使える「ワード」をまとめたのでぜひマスターしてみてくださいね♪

その1:定番「outfit」

定番ワードになってきましたが、一番良く見かけるワードが
【outfit】

SNS キーワード

出典:Pinterest

今までは「coordinate」という言葉が主流でしたが、
「outfit」という言葉に人気がチェンジしていますね♪

意味:服装(装い)・したく品

その2:「outfit」の進化版「OOTD」「OOTN」

【outfit】をさらに進化させた言葉が、
【OOTD】

SNS キーワード
出典:Pinterest

OOTD=Outfit Of The Dayの略語。
意味:今日のコーデ、服装

“Offer Of The Day”(今日の特別オファー)という意味もあるんだって♪

【OOTN】

SNS キーワード
出典:Pinterest

OOTD=Outfit Of The Nightの略語。
意味:今夜のコーデ、服装

ちょっとおオシャレ度がUPしますね!

その3:大好きな友達との写真には「bff」

BBQじゃありませんよ^^
【BFF】

97ced8edb89830602eac82912d654f4d
出典:Pinterest
02f1681413de1114e6ab957548c04066
出典:Pinterest

BFF=Best friend foreverの略語。
意味:大親友

2人でも3人でも大親友との写真には#bffと付けてみては?

その4:「イイね!」機能があるSNSには使える「l4l」

数字の141ではありません。
【l4l(L4L)】

スマホ

l4l=like for like
意味:「いいねしてくれたらいいねをお返しします。」
Instagram(インスタグラム)で良く使われていますね。

いかがでしたか?
ぜひ今日から使ってみてくださいね♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク